NEWS

メディア

山陽新聞6面にて「ブランディング」の取組みが掲載されました

掲載日:2017年12月27日/山陽新聞朝刊/掲載:6面

   

ひと・交差点 本社を“ショールーム”に

「ブランディングは、いわば他社との差異化。取り組みが認められてうれしい」と話すのは、オフィス機器販売・石井事務機センター(岡山市南区福浜町)の瀬尾直樹広報サブリーダー(37)。本年度の「ブランディング事例コンテスト」(一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会主催)で、大賞と中小企業特別賞に選ばれた。

協会認定のブランド・マネージャーの助言を得て昨年、本社を“ショールーム”に改装。商品のオフィス家具やIT機器を実際に使って見せる営業スタイルを導入した。社員宅とテレビ会議システムで結び、自宅で働く「テレワーク」なども提案している。

「顧客の大半は同じ悩みを持つ中小企業。今後もショールームを通じ、悩みの解決を手伝いたい」
(森元俊一朗)

【写真説明】瀬尾直樹広報サブリーダー  
BACK